読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TDD Boot Camp 東京 1.6を開催します

これに伴い参加募集を行いますが、公平を期すためにあらかじめ告知タイミングやサポート言語をアナウンスしておきます。


【追記】

募集ページ公開日時

募集ページは

にて公開、募集します。
もっとはっきり言うならTDDBC東京 1.5開催中です。
本当は7/8にしようと思っていたのですが、イベント中に公開したほうがわかりやすいかな、ということで。
私が佐賀サテライトに参加する関係上、講演中や演習中ではなく休憩時間や懇親会中になると思います。


募集ページにZusaarを利用と考えた理由としては、メッセージ一斉送信などの機能が使いやすそうだったのと、個人的に使ってみたかったからです。

イベント開催日時・場所・参加費

日時2011/07/31 10:00 to 18:00
場所ニフティ株式会社 セミナールーム
参加費無料
ニフティ様、会場提供ありがとうございます!

募集人数

30名(TA,スタッフは除きます)

登録時記入事項

参加登録は、Zusaar上でTwitter,Facebook,mixiいずれかのIDを利用して認証後、

  • 参加コメント(任意?)
  • 第1希望言語(必須)
  • 第2以降希望言語(任意)

を入力していただくことになります。
演習でのペア決めにかかわってくるので、希望言語は記入ミスの無いようにお願いします。
皆様のご希望がかなうよう最大限調整するつもりですが、ご希望通りにはいかない可能性もありますのでご了承ください。

サポート言語、テスティングフレームワーク、TA

tddbc東京 1.6でのサポート言語とTeaching Assistant*1一覧です。

言語テスティングフレームワークTA
JavaJUnit4@oota_kenさん, やっとむさん
CCUnit@goyokiさん
C++google test@goyokiさん
C#NUnit2.5以降@bleisさん
RubyTest::Unit, RSpec@ukstudioさん, (やっとむさん)
Python確認中やっとむさん
GroovySpock, JUnit4@kyon_mmさん
F#FsUnit, (NaturalSpec)@bleisさん
JavaScriptJasmine, (QUnit)@oota_kenさん, @ukstudioさん
このTA布陣は滅多にないことだと思います。 手を挙げてくださった、もしくは引き受けてくださったTAの皆様に感謝いたします!

残りの細かいこと

細かいことは募集ページに書いている(もしくは追加していく)ので、そちらを見てください。

TDDBC東京 1.5と異なる部分

1.6はもともと1.5に参加できなかった方々の受け皿として開催を考えていたのですが、おそらく下記の点が異なります。

  1. PHPはサポート外
  2. @t_wadaさんが午後から不在の可能性
  3. Ustはしない予定(希望が多ければ検討します)
  4. 演習題材
  5. (スタッフ)

これらは1.6が開催されるに至った経緯*2と主催者が違うことによるものだと思います。

TDDBC東京 1.6についての疑問・質問・ご意見などは

@、もしくは#tddbcハッシュタグにて受け付けております。
ハッシュタグで質問する場合は、1.5と混乱しないように「1.6について」など判別可能なようにしていただけると助かります。

*1:演習のアドバイスをしてくれる人

*2:簡単に説明すると、1.6が開催できるのは偶然が重なったためです