読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

F# プロジェクトが利用できそうな外部CIサービスについてのメモ

F# AppVeyor

タイトル通りだけど無料版っぽいものがあるもののみ対象。候補は4つ。

Travis

http://travis-ci.com/

みんな大好き Travis ちゃん。 どうやって動かすのかと思いきや、なんとLinux系ならapt-get、Macならmonoをwgetしてインストールするという荒業を使う。以下Macな環境を対象とした .travis.yml の例。

language: objective-c

env:
  matrix:
    - MONO_VERSION="3.2.7"

install:
  - wget "http://download.xamarin.com/MonoFrameworkMDK/Macx86/MonoFramework-MDK-${MONO_VERSION}.macos10.xamarin.x86.pkg"
  - sudo installer -pkg "MonoFramework-MDK-${MONO_VERSION}.macos10.xamarin.x86.pkg" -target /

script:
  - お好みにあわせて記述

Monoでテストが通るか試せるのは大きいけど、いいのかこれ…? mono 3.2.7 だとまだ FSharp.Core 4.3.1.0 は同梱されていないんじゃないかなー。あと色々面倒くさいので FAKE を併用したほうがよさげ。 FAKE 使いたくないのだけどなー。

利用実績

TeamCity

http://www.jetbrains.com/teamcity/

最初に"無料版っぽいもの"と書いた理由がこの人。 活発でウェブサイトを持っている、活動が活発なコミュニティの、フリーで非営利な開発プロジェクトについて(このあたり英訳あやしいので間違っていたらすみません)Open Source Licenseがあったりする。あくまでコミュニティ用。 使ったことがないのでこれ以上の言及は避ける。

利用実績

  • fsharp

AppVeyor

[2014/03/18 URL修正]

http://www.appveyor.com/

.NETに特化したようなCIサービス。特化しているだけあって、準備がラクダ。 ほとんど設定せずとも F# 3.1 で VS2013 なプロジェクトがビルド & テストできる。試してないけどデプロイもできるようだ。

利用実績

[2014/03/19 Visual F# Power Toolsを追加. id:bleis-tift さん、情報提供ありがとうございます。]

Visual Studio Online

http://www.visualstudio.com/products/visual-studio-online-basic-vs

コラボレーション(?)サービスなので、正確にはCIサービスではないけど一応。BasicだとExpressも対象に含められる。 "Basic プランでの最初の 5 人のユーザーと、資格のあるすべての MSDN サブスクライバー (Visual Studio Professional with MSDN 以上) "という記述の通りである。 F# 3.1 は試したことがないけど、たぶん大丈夫なのではー。

利用実績

自作ライブラリで試したことくらいしかないので、実績求む。

感想

用途にあわせて選べば良いかと。